複数受講割引対象講座 【006】万葉集をよむ

2008年秋

受付終了
講座番号 006
開催日 2008/09/10 ~ 2008/12/17
曜日
時間 10:40 ~ 12:10
回数 全7回
定員 80名
最少催行人数 8名
受講料 14,000円
教材費(全員対象)
テキスト・教材:窓口購入できます
  • 「新選万葉集抄」(笠間書院)1,600円

講座詳細

万葉集は日本最古の歌集です。日本人のふるさとであり、日本人のことばの原点です。世界に誇る文化遺産です。その万葉集の原文によって、それをどう読むか、から始めます。その一言一句を細かに検討していきます。また万葉集は日本古代史の貴重な証人です。その作者や時代のこと、風土・風俗についても調べていきます。いよいよ巻九も後半にはいりました。筑波山の歌から真間の手児奈や葦屋の菟原処女の伝説の歌などをよみます。

講師

小野寛(オノヒロシ) 駒澤大学名誉教授・高岡市万葉歴史館名誉館長

【プロフィール】
1963年東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。高岡市万葉歴史館名誉館長・駒澤大学名誉教授・元学習院女子短期大学教授。著書「万葉集抄」「大伴家持研究」「孤愁の人大伴家持」「万葉集歌人摘草」(万葉歌人論集)「上代文学研究事典」「大伴家持大事典」「コレクション日本歌人選大伴家持」など。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 9/10(水) 10:40~12:10 小野 寛
2 9/24(水) 10:40~12:10 小野 寛
3 10/8(水) 10:40~12:10 小野 寛
4 10/22(水) 10:40~12:10 小野 寛
5 11/5(水) 10:40~12:10 小野 寛
6 12/3(水) 10:40~12:10 小野 寛
7 12/17(水) 10:40~12:10 小野 寛

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.