複数受講割引対象講座 【070】自分史を書く

2008年秋

受付終了
講座番号 070
開催日 2008/09/16 ~ 2008/12/02
曜日
時間 13:30 ~ 15:00
回数 全6回
定員 25名
最少催行人数 8名
受講料 18,000円
教材費(全員対象)
テキスト・教材:窓口購入できます
  • 「自分史を書くための戦後史年表」(朝日新聞社) 1,200円

講座詳細

文章を書く。そしてほかの人に伝える。これは、私たち人間に与えられた貴重な能力です。この力を生かして「自分史」を書いてみましょう。教室での出題に即し、生きてきた時代と社会を思い起こすと、ご両親やご親族、恩師や先輩、友人たちが生き生きと語りかけてくれるはずです。この記憶を、聞き取りや資料調べで補強し、執筆するのです。やがて、「あなたの一冊」が誕生します。

講師

猪狩章(イカリアキラ) 元朝日新聞編集委員

【プロフィール】
1960年早稲田大学政経学部卒業。元朝日新聞ソウル・バンコク支局長・編集委員。東京工芸大講師、日本記者クラブ会員。著書「心に届く文章づくり」「イカリさんの文章教室」など多数。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 9/16(火) 13:30~15:00 文章を書く喜び
書き方のヒント
猪狩 章
2 10/7(火) 13:30~15:00 自分史という新ジャンル
その魅力と価値
猪狩 章
3 10/21(火) 13:30~15:00 時代の流れを振り返る 猪狩 章
4 11/4(火) 13:30~15:00 社会の変貌を考える 猪狩 章
5 11/18(火) 13:30~15:00 原稿を本にする本のつくられ方 猪狩 章
6 12/2(火) 13:30~15:00 本にする原稿のそろえ方 猪狩 章

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.