複数受講割引対象講座 【031】新しい西洋美術史家庭の情景

2009年春

受付終了
講座番号 031
開催日 2009/05/13 ~ 2009/07/08
曜日
時間 18:45 ~ 20:15
回数 全9回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 27,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

西洋絵画の中に描かれた家庭の情景を、いくつかの典型的なテーマ、パターンごとに見てゆきます。 たとえば、部屋の中で本を読む人、子供の世話をする母親、庭での憩い、窓辺に飾られた植木鉢、あ るいは家族の集団肖像画――そうしたテーマやパターンは、時代や地域による変化を見せつつ、しか し、中世末期の写本の中の宗教的場面から、現代風俗の描写まで、近世のヨーロッパ社会に共通する 家庭の姿を示しているのです。

講師

有川治男(アリカワハルオ) 学習院大学教授

【プロフィール】
1979年東京大学大学院博士課程単位修得(美術史学)。在学中ミュンヘン大学留学。国立西洋美術館主任研究員をへて、1992年より学習院大学文学部助教授、96年より同教授。著書「カンディンスキー」「デューラー」「ベルリン美術館」など。近年の論文としては、ゴッホ、17世紀オランダ風景画について。学習院さくらアカデミー(旧・学習院生涯学習センター)では西洋美術の新しい見方全般について永年講座を担当している。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 5/13(水) 18:45~20:15 本を読む人 有川 治男
2 5/20(水) 18:45~20:15 女性の仕事 有川 治男
3 5/27(水) 18:45~20:15 母と子 有川 治男
4 6/3(水) 18:45~20:15 男と家庭 有川 治男
5 6/10(水) 18:45~20:15 庭で 有川 治男
6 6/17(水) 18:45~20:15 寝室の出来事 有川 治男
7 6/24(水) 18:45~20:15 花を飾る 有川 治男
8 7/1(水) 18:45~20:15 恋人たち 有川 治男
9 7/8(水) 18:45~20:15 家族の肖像 有川 治男

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.