複数受講割引対象講座 【009】英雄義経像を中世文芸に探る

2012年春

受付終了
講座番号 009
開催日 2012/04/17 ~ 2012/07/03
曜日
時間 13:30 ~ 15:00
回数 全6回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 18,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

苛酷な運命に翻弄された源義経は、中世以降今日に至るまで、判官贔屓なる言葉によって数多くの説話伝承が生み出され、最も日本人に愛された英雄であるといえましょう。おそらくそれは義経の軌跡に自分の生きざまを投影させて分身として歴史の襞を生き抜いてきたからではないでしょうか。今回この義経像の成長展開を中世の軍記・語り物・芸能に探り、日本人の愛する英雄の本質に迫りたいと思います。

講師

麻原美子(アサハラヨシコ) 日本女子大学名誉教授

【プロフィール】
1966年東京教育大学大学院文学研究科博士単位修得。文学博士。日本女子大学名誉教授。元聖徳大学大学院特任教授。著書「幸若舞曲考」「平家物語世界の創成」共著「新日本古典大系“舞の本”」「長門本平家物語の総合研究」他など。

麻原美子先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 4/17(火) 13:30~15:00 義経の生い立ちと平治の乱 麻原 美子
2 5/8(火) 13:30~15:00 鞍馬寺の児遮那王 麻原 美子
3 5/22(火) 13:30~15:00 源家再興の使命の自覚 麻原 美子
4 6/19(火) 13:30~15:00 陸奥の藤原秀衡を頼り鞍馬出奔 麻原 美子
5 6/26(火) 13:30~15:00 海道下りの道中の試練と冒険 麻原 美子
6 7/3(火) 13:30~15:00 伊勢三郎を臣下とする 麻原 美子

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.