複数受講割引対象講座 【039】歌手と指揮者で楽しむオペラの魅力

2012年春

受付終了
講座番号 039
開催日 2012/04/14 ~ 2012/07/14
曜日
時間 11:00 ~ 12:30
回数 全6回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 18,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

昨年度の秋期にご好評をいただいた、「声で知るオペラの魅力」の続編。今期は歌手に加え、指揮者によって変わるオペラの面白さをご紹介します。とりわけ「古楽」の復活によって再発見されているモーツァルト以前のオペラについて、演奏スタイルの変遷をお話できればと考えています。

歌手と指揮者で楽しむオペラの魅力

講師

加藤浩子(カトウヒロコ) 慶應義塾大学講師・音楽評論家

【プロフィール】
東京生まれ。慶応義塾大学大学院修了(音楽学専攻)。慶応義塾大学講師、音楽評論家。著書に「今夜はオペラ!」「ようこそオペラ!」(春秋社)、「バッハヘの旅」(東京書籍)、「ヴェルディ」(平凡社新書)、最新刊「オペラでわかるヨーロッパ史」(平凡社新書)ほか著書、共著多数。ヨーロッパへのオペラ、音楽ツアーの企画同行も行っている。
公式HP http://www.casa-hiroko.com/

加藤浩子先生 加藤浩子先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 4/14(土) 11:00~12:30 今が旬の名歌手たち(1)
歌か演技か、ヴィジュアル時代の明暗
加藤 浩子
2 4/21(土) 11:00~12:30 今が旬の名歌手たち(2)
黄金時代を迎えたベルカント歌手
加藤 浩子
3 5/12(土) 11:00~12:30 今が旬の名歌手たち(3)  新たな発見  バロックオペラの復活と担い手たち 加藤 浩子
4 5/26(土) 11:00~12:30 指揮者でオペラはこう変わる(1)
巨匠指揮者の時代
加藤 浩子
5 7/7(土) 11:00~12:30 指揮者でオペラはこう変わる(2)  研究と実践の幸福な融合  古楽のパイオニアたち 加藤 浩子
6 7/14(土) 11:00~12:30 指揮者でオペラはこう変わる(3)
これからのオペラシーンを担う俊英指揮者
加藤 浩子

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.