複数受講割引対象外講座 【S03】環太平洋時代の世界、アメリカ、日本新たなパラダイムの中で、日本はどう行動するか

2012年春

受付終了
講座番号 S03
開催日 2012/04/14
曜日
時間 13:30 ~ 15:00
回数 全1回
定員 180名
最少催行人数 15名
受講料 1,500円
教材費(全員対象)

講座詳細

世界で最もホットな場所として環太平洋地域が注目を集めています。そして2012年に、この地域に関心をもつ、アメリカ、中国、ロシア、韓国の指導者が代わります。日本でも衆議院選挙が取りざたされています。そこでこうした状況を概観しつつ、急速にこの地域に傾斜を強めるアメリカがどのような戦略をもっているのか、それを米大統領選挙の状況と絡めながらお話したいと思います。その中で日本がどのように行動すべきかということが、最も重要なテーマであることはいうまでもありません。

注意事項

*本講座は、学習院女子大学2号館にて開催いたします。
*本講座は、複数受講割引対象外講座です。

講師

石澤靖治(イシザワヤスハル) 前学習院女子大学長

【プロフィール】
立教大学社会学部社会学科卒業。ハーバード大学ケネディ行政大学院修了(行政学修士MAP)。博士(政治学)。ハーバード大学国際問題研究所フェロー、元ワシントンポスト極東総局記者。日本アメリカ学会、日本比較政治学会、日本マス・コミュニケーション学会、日本外国特派員協会の各会員。フルブライト委員会選考委員、民放連賞審査委員長(部門)などを歴任。著作として『テキスト現代ジャーナリズム論』(ミネルヴァ書房、2008年)、『戦争とマスメディア』(ミネルヴァ書房、2005年)、『日本はどう報じられているか』(編著、新潮社、2004年)、『アメリカ大統領の嘘』(講談社、2004年)、『総理大臣とメディア』(文藝春秋、2002年)、『大統領とメディア』(文藝春秋、2001年)など。

石澤 靖治講師

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 4/14(土) 13:30~15:00 石澤 靖治

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.