複数受講割引対象外講座 【S05】「東北学」への誘い東日本大震災と東北

2012年春

受付終了
講座番号 S05
開催日 2012/04/17
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全1回
定員 90名
最少催行人数 15名
受講料 1,500円
教材費(全員対象)

講座詳細

2011年3月11日、東日本大震災は東北を直撃しました。大地震と大津波、そして原発事故が重なり、きわめて複雑な被災状況が生まれています。それは、単なる自然災害から自然と人為が絡まりあった複合災害へと大きく変貌したのです。東日本大震災の舞台となった東北地方は、多くの人々にとってはるかに遠く未知なる世界ではないでしょうか?そこに「東北とは何か」という問いが生まれてきます。
この二十数年間、自ら東北の山あいの村や海沿いの町をフィールドとして「歩く」「見る」「聞く」「書く」ことや取材の旅を重ねてきたことで、今まで隠されていた東北が明らかになってきました。それは「みちのく」と呼ばれた古めかしい東北であると同時に、これから数十年の歳月をかけて辿り着くはずであった将来の東北です。この講座では精神史のなかの東北についてお話ししたいと思います。新たな視点で東北の今とこれからを一緒に考えてみませんか?

注意事項

本講座は、複数受講割引対象外講座です。

講師

赤坂憲雄(アカサカノリオ) 学習院大学教授

【プロフィール】
東京都出身。学習院大学教授。福島県立博物館館長。遠野文化研究センター所長。専門は東北文化論と日本思想史。「東北学」を掲げて、地域学の可能性を問いかけてきたが、最近は、あらたな近代思想史へのアプローチの道を探りはじめている。主な著書に、『異人論序説』(ちくま学芸文庫)、『山の精神史』(小学館ライブラリー)、『東北学忘れられた東北』(講談社学術文庫)、『東西南北考』(岩波新書)、『岡本太郎の見た日本』(岩波書店)、『東北知の鉱脈』(荒蝦夷)、『婆のいざない』(柏書房)ほか多数。

赤坂 憲雄講師

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 4/17(火) 13:00~14:30 赤坂 憲雄

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.