複数受講割引対象外講座 【S07】裁判員制度を検証する実施から3年経って見えてきたもの

2012年秋

受付終了
講座番号 S07
開催日 2012/12/01
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全1回
定員 90名
最少催行人数 15名
受講料 1,500円
教材費(全員対象)

講座詳細

平成21年5月21日にスタートした裁判員制度は、全国第1号事件の審理が同年8月3日から行われました。それ以来、約3年間で5300件を超える裁判員裁判が実施されました。多くの裁判員裁判から見えてきたもの、そして、今後の裁判員制度のあり方について、裁判員制度の意義や仕組みなどを改めて確認しながら検証したいと思います。

注意事項

本講座は、複数受講割引対象外講座です。

講師

吉田繁實(ヨシダシゲミ) 弁護士

【プロフィール】
1976年学習院大学法学部卒業、弁護士。第二東京弁護士会に所属。同弁護士会で刑事弁護委員会副会長等を務める。副会長在任中、裁判員制度の円滑な実施等について弁護士会の担当役員として準備に携わる。2009年のスタート時には、裁判員裁判の全国第1号事件の弁護人を担当。2012年3月まで横浜桐蔭法科大学院客員教授。(刑事弁護、刑事訴訟実務の基礎等を担当)

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 12/1(土) 13:00~14:30 吉田 繁實

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.