複数受講割引対象講座 【W11】(冬)江戸雑学…江戸の食文化を再考する

2012年冬

受付終了
講座番号 W11
開催日 2013/01/22 ~ 2013/02/05
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全3回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 9,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

現在の私達の食文化は、伝統的な食事という「事」が失われ、江戸で育った食文化は喪失しつつあります。通勤途上、歩きながらの朝食・車中で食べる人たちは当然のような存在です。本講座では、改めて「東アジアの食文化」の視野から、江戸で生まれた食事[料理]の特色を紹介し、料理をしない料理・季節を食べる・寿司(酸し)・味噌・醤油・酒とサカナ、など江戸人の好んだ食文化を探ります。改めて、「日本の食事文化」を考えてみましょう。

講師

小澤富夫(オザワトミオ) 元玉川学園女子短期大学教授

【プロフィール】
1960年学習院大学大学院人文科学研究科修士課程修了。哲学博士。元玉川学園女子短期大学教授。著書「家訓」(講談社学術文庫)、「武家家訓遺訓集成」、「歴史としての武士道」(ぺりかん社)、「おとなの江戸東京ドリル」(共著、ダイヤモンド社)、「武士としては」(雄山閣)「戦国武将の遺言状」(文春新書)など。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 1/22(火) 13:00~14:30 小澤 富夫
2 1/29(火) 13:00~14:30 小澤 富夫
3 2/5(火) 13:00~14:30 小澤 富夫

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.