複数受講割引対象講座 【034】イギリス王室の伝統その波乱万丈の歴史から

2013年春

受付終了
講座番号 034
開催日 2013/05/08 ~ 2013/07/17
曜日
時間 18:45 ~ 20:15
回数 全6回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 18,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

イギリスという国を理解するためにはさまざまな切り口がありますが、イギリス王室の伝統を歴史的背景からひも解いてみることはきわめて魅力的な視角であると考えます。その長い歴史の中から、英国国教会が誕生したり、議会政治の成立を見ることができます。また宮廷文化の中から、イギリス文化の精髄やイギリス人の生活スタイルを読み取ることができます。さらにイギリス王室と対外関係、とくに日本の皇室との関係から日英関係史を考えてみたいと思います。

イギリス王室の伝統

注意事項

*湯沢先生関連S12「現代を見る目ー日本とイギリスの比較史から」もご参照ください。

講師

湯沢威(ユザワタケシ) 学習院大学名誉教授

【プロフィール】
1940年生まれ。京都大学文学部卒。一橋大学経済学研究科博士課程修了。1973年福島大学経済学部助教授、1978年学習院大学経済学部教授。2011年学習院大学停年退職。『イギリス鉄道経営史』(単著)、『鉄道の誕生』(単著)、『阪神電気鉄道80年史』(共著)、『富士ゼロックスの歴史1962-1992』(共著)、『イギリス経済史-盛衰のプロセス』(共著)、『国際競争力の経営史』(共著)、『鉄道』(共著)、『大企業の興隆』(共訳)、『なぜ豊かな国と貧しい国が生まれたのか』(共訳)など。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 5/8(水) 18:45~20:15 イギリス王朝―王朝交替のロジックは何か 湯沢 威
2 5/22(水) 18:45~20:15 イギリス王室と政治―なぜ議会が誕生したのか 湯沢 威
3 6/5(水) 18:45~20:15 イギリス王室の財政―国の経済との境界線はどこか 湯沢 威
4 6/19(水) 18:45~20:15 イギリス宮廷文化の精髄―音楽、スポーツ、賭け事など 湯沢 威
5 7/3(水) 18:45~20:15 イギリス王室と旧植民地―コモンウエルスとの関係 湯沢 威
6 7/17(水) 18:45~20:15 イギリス王室と日本の皇室―日英関係史 湯沢 威

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.