複数受講割引対象講座 【037】古代ギリシア文明の興亡前四世紀のギリシア

2013年春

受付終了
講座番号 037
開催日 2013/05/22 ~ 2013/07/17
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全5回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 15,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

今期は、ペロポンネソス戦争終結後、前四世紀のギリシア史を学びます。アテナイの敗北後、ギリシア唯一の超大国となったスパルタは、諸国の支持を得ることに失敗。代わってテーバイが台頭し、敗戦から復興したアテナイも加わって、諸大国が合従連衡を繰り返す混沌とした情勢が続きます。そのあいだに、北方のマケドニアがフィリッポス二世のもとで急速に勢力を広げ、ついにはギリシア世界の覇権を握ることになります。

古代ギリシア文明の興亡

講師

岡田泰介(オカダタイスケ) 高千穂大学准教授

【プロフィール】
1991年学習院大学文学部人文学科研究科修了。1998年ローザンヌ大学考古学・古代史研究所留学。2002年東京大学大学院人文社会系研究科欧米系文化研究西洋史専攻満期退学。2004年高千穂大学教養学部助教授。現在、高千穂大学人間科学部准教授。主な著書「東地中海世界のなかの古代ギリシア」(山川出版社)ほか。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 5/22(水) 13:00~14:30 スパルタの覇権 岡田 泰介
2 6/5(水) 13:00~14:30 クセノフォンと「一万人」の退却 岡田 泰介
3 6/19(水) 13:00~14:30 第二次海上同盟と前四世紀のアテネ 岡田 泰介
4 7/3(水) 13:00~14:30 テーバイの盛衰 岡田 泰介
5 7/17(水) 13:00~14:30 アテネとマケドニア 岡田 泰介

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.