複数受講割引対象講座 【039】イタリア文化講座メディチ家以前のフィレンツェ史と文化

2013年春

受付終了
講座番号 039
開催日 2013/04/18 ~ 2013/07/25
曜日
時間 18:45 ~ 20:15
回数 全4回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 12,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

フィレンツェの中世からルネサンスにかけての歴史が辿れるように、時代ごとの有力一族に焦点を当て、その時代の歴史と文化をお伝えするのが、この講座の狙いです。最後の回に出るポルティナーリ家などではメディチ家に触れることがあるものの、同家登場以前のフィレンツェの歩みが話題の中心となります。そして、時にはフィレンツェ市内から離れることで、この都市国家の姿が一段と明らかになるでしょう。イタリアの都市はその周辺の領域を含んでこそ、国家としての機能を果たしていきます。こうしてフィレンツェもまた歴史的には中世の中から生まれたのですが、他方で、今回のこの講座が回を重ねるに連れて、ルネサンス都市としてのフィレンツェの意義がご理解いただけたら、と願っています。

講師

根占献一(ネジメケンイチ) 学習院女子大学教授

【プロフィール】
学習院女子大学教授。早稲田大学大学院文学研究科博士課程満期退学。文学博士。イタリア・ルネサンスの文化と思想を研究しながら、その世界的広がりに注目している。著編書に、『イタリア・ルネサンスの霊魂論―研究と翻訳』(三元社)、『ロレンツォ・デ・メディチ―ルネサンス期フィレンツェ社会における個人の形成』(南窓社)、『フィレンツェ共和国のヒューマニスト―イタリア・ルネサンスの研究(正)』、『共和国のプラトン的世界―イタリア・ルネサンスの研究(続)』、『ルネサンス精神への旅』(以上すべて創文社)。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 4/18(木) 18:45~20:15 チェルキ一族とオルトラルノ(アルノ川越え) 根占 献一
2 5/16(木) 18:45~20:15 ブォンデルモンティ家とサンタ・マリア・デリンプルネータ 根占 献一
3 7/11(木) 18:45~20:15 アッチャイウォーリ家とチェルトーザ 根占 献一
4 7/25(木) 18:45~20:15 ポルティナーリ家とオスペダーレ 根占 献一

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.