複数受講割引対象外講座 【158】就職力アップのための基礎文章講座
一流企業志望者に文章力の基礎をつける

2013年春

受付終了
講座番号 158
開催日 2013/05/28 ~ 2013/07/02
曜日
時間 18:30 ~ 20:00
回数 全6回
定員 20名
最少催行人数 10名
受講料 18,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

文章力は採否を決定づける決め手!一流企業を目指す人には必須の講座です。 文章力は、入社試験に作文・論文がない企業でも周りに差をつける切り札です。なぜなら、文章力を磨くことを通して思考力、論点の立て方、問題意識の開発など、自己表現力をアップさせるには欠かせない要素を鍛えることができるからです。加えて理論力、表現力、発想の豊かさなどが身に付きます。本講座では、ベテランジャーナリストが、少人数制で丁寧に個別添削指導を行ないます。 まず文書の基礎・組み立てから始めた後、課題作文やエントリーシートを通して着実に基礎力をつけ、応用として、採用担当者をうならせるような文章が書けるよう実践練習へと発展させていきま す。 本講座修了者からは、朝日新聞、NHK、資生堂、損保ジャパン、全日本空輸ほか、一流企業への合格者が相次ぐなど、着実に実績をあげています。

注意事項

本講座は、複数受講割引対象外講座です。

講師

今成勝彦(イマナリカツヒコ) 学習院女子大学講師・元共同通信ワシントン特派員

【プロフィール】
元、共同通信社ワシントン特派員政治記者。学習院女子大講師(特別総合科目:特派員を担当)、新聞協会紙面審査懇談会前委員、著書「国際情報論」「米国議会制度」など。

今成勝彦先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 5/28(火) 18:30~20:00 文章論入門①
「文章の集約と設計図」「逆三角形文の実例」
「主語と述語の関係」「わかり易い文章の特徴」
今成 勝彦
2 6/4(火) 18:30~20:00 文章論入門②
「逆三角形文の徹底」
今成 勝彦
3 6/11(火) 18:30~20:00 文章論実践編①
「新聞文章のリード(書き出し)の特徴」
「実際のニュースを骨子だけ提示して記事に仕立てる練習」
「避けたい表現、まどろっこしい表現の実例」
今成 勝彦
4 6/18(火) 18:30~20:00 文章論実践編②
「リードの添削結果とその講評」
「リードづくりの個人指導」
今成 勝彦
5 6/25(火) 18:30~20:00 文章論実践編③「書く手順の指導」
(イ)見出しを決める
(ロ)迫力ある文章表現の工夫
(ハ)全体の位置付け
今成 勝彦
6 7/2(火) 18:30~20:00 文章論実践編④
「説得力ある文章とは」
説得力がある文章の実例を参考に考える。
今成 勝彦

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.