複数受講割引対象講座 【W62】イギリスのお菓子カントリーサイドで愛されるお菓子を作りましょう!

2013年冬

受付終了
講座番号 W62
開催日 2014/01/22 ~ 2014/03/26
曜日
時間 13:00 ~ 15:30
回数 全3回
定員 16名
最少催行人数 8名
受講料 9,000円
教材費(全員対象) 8,000円(受講料と一緒に請求いたします。)

講座詳細

イギリスのカントリーサイドには、古くから伝わるお菓子や、家庭で受け継がれた美味しい お菓子があります。そんな英国菓子の味や食感を再現するためには、日本の素材とイギリスの 素材の違いを知る必要があります。実習では、それらを確認しながら、人気で定番のティータ イム用のお菓子やデザートを作り、本場の味に挑戦します。授業の終わりには、紅茶と共に試 食も楽しみます。アフタヌーンティーを楽しむお菓子をつくりましょう!

注意事項

★本講座は学習院女子大学6号館633教室にて開催いたします。 
*4人1組で1~2種類のお菓子を実習(お持帰り)、
  1種類はデモンストレーション実習後、紅茶とお菓子でまいります。
*お持ち帰り容器をご持参下さい。(直径10cm×高さ6cm 程度)
*天候により材料が揃わない場合は、一部内容が変わることがあります。

講師

杉本悦子(スギモトエツコ) 洋菓子研究家

【プロフィール】
製菓衛生師。お菓子教室のスタッフを経て、1995~2005年明治記念館グループのジェンティールアカデミー(英国ブルクランズカレッジと提携)にてイギリスのお菓子やホームメイドのお菓子の専任レクチャラー。2006年より杉本お菓子教室を主宰。2007~2010年紅茶専門店ルピシア自由が丘店で「杉本悦子のイギリスのお菓子」講座を受け持つ。2010年より三省製薬株式会社デルメッド美白通信に英国カントリーケーキを紹介。2015年「The World's Original Marmalade Awards」の「Marmalade Home-made Award」でGold受賞。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 1/22(水) 13:00~15:30 アフタヌーンティー定番のお菓子
実習「スコーン」
デモ「ヴィクトリアサンドイッチケーキ」
杉本 悦子
2 2/26(水) 13:00~15:30 冬のアフタヌーンティーのメニューに登場のお菓子
実習「クランペット」「フラップジャック」
杉本 悦子
3 3/26(水) 13:00~15:30 イースターとマザリングサンデーのお祝いのリッチなフルーツケーキ
実習「イースターシムネルケーキ」
    フルーツケーキの間にはマジパンをはさみ、黄色のマジパンで飾ります。
杉本 悦子

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.