複数受講割引対象講座 【002】金曜夜の江戸学講座 ひとの一生 江戸・東京の人生儀礼

2014年春

受付終了
講座番号 002
開催日 2014/04/25 ~ 2014/06/27
曜日
時間 18:30 ~ 20:00
回数 全3回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 9,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

日本では、ひとが生まれてから死ぬまでの間に、年齢や成長にあわせて節目ごとに儀礼が設定され、七五三や成人式、結婚式、葬式などの「冠婚葬祭」が行なわれています。そうした儀礼などの風習は時代や地域によって異なっていましたが、特に第二次世界大戦後の生活の変化にともなって、いっそう大きく変化しながら現在に伝承されています。 本講座では、江戸時代から現代にかけての都市における「人生儀礼」の意義やその変遷を、浮世絵や写真を用いながら民俗学の視点で捉えてみたいと思います。

金曜夜の江戸学講座 ひとの一生 江戸・東京の人生儀礼

講師

加藤紫識(カトウシノブ) 和洋女子大学全学教育センター特任教授

【プロフィール】
博士(民俗学)。専門は日本民俗学。千代田区立日比谷図書文化館(文化財事務室学芸員)などを経て、日本女子大学非常勤講師、和洋女子大学全学教育センター特任教授。近著『祭りだ!わっしょい 江戸の祭礼と歳時』(共著 一般社団法人 江戸文化検定協会 2015)、「博物館資料にみる都市の人生儀礼」(『国立歴史民俗博物館研究報告』205号 2017)、「人生をめぐる民俗研究」(『日本民俗学』293号2018)など。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 4/25(金) 18:30~20:00 「人生儀礼」とは?江戸・東京の人生儀礼(1) 加藤 紫識
2 5/30(金) 18:30~20:00 江戸・東京の人生儀礼(2) 加藤 紫識
3 6/27(金) 18:30~20:00 江戸・東京の人生儀礼(3) まとめ 加藤 紫識

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.