複数受講割引対象外講座 【S04】越後長岡藩の足跡をたどる

2014年春

受付終了
講座番号 S04
開催日 2014/05/31
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全1回
定員 150名
最少催行人数 15名
受講料 1,500円
教材費(全員対象)

講座詳細

牧野家の遠祖から戦国時代三河国牛久保城主として活躍した時代。牧野家家中が守るべき「牛久保の壁書き18ケ条」(特に第1条常在戦場)を制定。徳川幕府が関八州を支配すると共に下野国大胡城主となり、関ケ原の戦い以後、江戸時代に入り、徳川幕府の譜代大名(7万4千石)として越後国の中枢に存在し、移封されることなく長岡で250年間続いた歴史を、主だった藩主の業績をまじえながら紹介し、幕末の戊辰の戦いや米百俵の精神等をお話したいと思います。

注意事項

本講座は、複数受講割引対象外講座です。

講師

牧野忠昌(マキノタダマサ) 長岡市立科学博物館名誉館長

【プロフィール】
1964年3月近畿大学農学部水産学科卒業。31年間農林水産省水産庁に勤務。この間沖縄開発庁、科学技術庁に出向。1997年水産庁を退職。現在、柏友会(旧越後長岡藩士会)名誉会長、(一社)霞会館評議員、伝統文化委員、衣紋道研究会々長、長岡ロータリークラブ名誉会員等。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 5/31(土) 13:00~14:30 牧野 忠昌

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.