複数受講割引対象講座 【020】千利休の「書簡」を読む利休の真の姿を『書簡』から探る

2015年春

受付終了
講座番号 020
開催日 2015/04/14 ~ 2015/06/16
曜日
時間 10:40 ~ 12:10
回数 全5回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 15,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

利休の切腹の原因は、大徳寺木像や茶器売買などが指摘されていますが、著名茶人は茶器の鑑定・売買はごく普通のことで、利休だけの問題でないでしょう。書簡を通じて、利休という茶人の人間性、茶人としての美意識などを眺めてみましょう。新たな利休の真の姿が見えるはずです。書簡の背景や相手の茶人も説明しましょう。

千利休の「書簡」を読む

講師

小澤富夫(オザワトミオ) 元玉川学園女子短期大学教授

【プロフィール】
1960年学習院大学大学院人文科学研究科修士課程修了。哲学博士。元玉川学園女子短期大学教授。著書「家訓」(講談社学術文庫)、「武家家訓遺訓集成」、「歴史としての武士道」(ぺりかん社)、「おとなの江戸東京ドリル」(共著、ダイヤモンド社)、「武士としては」(雄山閣)「戦国武将の遺言状」(文春新書)など。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 4/14(火) 10:40~12:10 ①今井宗久②高山右近他宛③桑山式部大輔宛 小澤 富夫
2 4/28(火) 10:40~12:10 ④羽柴筑前守宛⑤宛先欠⑥芝山監物宛 小澤 富夫
3 5/19(火) 10:40~12:10 ⑦織部宛⑧大政所宛⑨宛名欠(囲碁本因坊) 小澤 富夫
4 6/2(火) 10:40~12:10 ⑩松井康之宛⑪聚光院宛[橋立の壷のこと]⑫細川三斎宛 小澤 富夫
5 6/16(火) 10:40~12:10 ⑬聚光院宛⑭細川三斎宛 ⑮遺偈 小澤 富夫

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.