複数受講割引対象講座 【100】日本酒を楽しむ

2015年秋

受付終了
講座番号 100
開催日 2015/10/01 ~ 2015/11/26
曜日
時間 19:00 ~ 20:30
回数 全5回
定員 25名
最少催行人数 8名
受講料 15,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

日本酒を知ろうとすると何となく地酒蔵に目が向いてしまい、つい大手蔵(ナショナルブランド)のことは忘れがちになりますが、日本酒発展の歴史を辿って参りますとそれ等の大手酒蔵の力に負う所が非常に大きかったことに気づきます。それらの大生産地“灘”にあって現在生産量は余り多く有りませんが、酵母、麹、仕込み水、精米、ブランド政策等の分野で大きな功績を残した「櫻正宗」という蔵があります。今回は初めて一つの蔵を通して日本酒の発展の歴史を振り返ってみたいと思います。

日本酒を楽しむ

注意事項

*番外編(希望者のみ)
10月29日(木) 「フレンチと日本酒のコラボ」講義終了後 目白「ラ・ムジカ」にて(受講生のみ)
12月20日(日) 「八海山」(25名)蔵見学お申し込み多数の場合は受講生を優先致します。
詳細は両編とも開講後お知らせ致します。参加ご希望の方は別途実費が必要となります。

講師

村田淳一(ムラタジュンイチ) 日本の酒と食の文化を守る会会長

【プロフィール】
1967年学習院大学政経学部経済学科卒業。食品会社等勤務を経て、現在㈱ローソン顧問を務める。「日本の酒と食の文化を守る会」会長。

村田淳一先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/1(木) 19:00~20:30 日本酒が出来るまで 村田 淳一
2 10/15(木) 19:00~20:30 日本酒の基礎知識 村田 淳一
3 10/29(木) 19:00~20:30 日本酒の発展における櫻正宗 村田 淳一
4 11/12(木) 19:00~20:30 蔵元は文化の担い手 村田 淳一
5 11/26(木) 19:00~20:30 純米酒を楽しむ(きき酒テストあり) 村田 淳一

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.