複数受講割引対象講座 【W08】(冬)仏教美術への招待仏像を造った人々⑤

2015年冬

受付終了
講座番号 W08
開催日 2016/01/15 ~ 2016/03/18
曜日
時間 10:40 ~ 12:10
回数 全3回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 9,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

近世の仏師と絵仏師を扱います。仏師の世界では慶派が主流となり、幕府や将軍家の仏像を 造りました。その中には、鎌倉時代の仏像と遜色ない作品も見出されます。しかし大きな事 業が一段落した江戸時代後半には、力を失っていきます。一方仏画は、絵仏師のみならず絵 師(アーティスト)によって描かれるケースもあり、多様性を示しています。桃山時代〜江 戸時代後期の仏像・仏画を、仏像を造った人々を通して概観します。

(冬)仏教美術への招待

講師

吉田典代(ヨシダノリヨ) 学習院大学講師

【プロフィール】
1993年学習院大学大学院人文科学研究科哲学専攻博士後期課程単位修得。哲学博士。学習院大学非常勤講師。NHK学園講師。著書に「日本の仏教美術の流れ」(NHK学園テキスト)、「仏像の美-ほとけの見分け方」(NHK学園)、「仏像の美-仏像を究める」(NHK学園、非売品)など。

吉田典代先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 1/15(金) 10:40~12:10 桃山〜江戸初期の仏師 吉田 典代
2 2/19(金) 10:40~12:10 江戸時代の仏師 吉田 典代
3 3/18(金) 10:40~12:10 近世の絵仏師 吉田 典代

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.