複数受講割引対象講座 【014】仏教美術の世界ほとけのかたち―天部像

2016年秋

受付終了
講座番号 014
開催日 2016/10/05 ~ 2016/12/07
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全5回
定員 60名
最少催行人数 8名
受講料 15,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

仏教が誕生する以前から、インドではたくさんの神々が信仰されていました。やがて彼らの一部は仏教に取りこまれ、仏法を守る守護神や、信者に福を与える福徳神となっていきます。男性・女性・子供・動物との合体型など、その姿はバラエティ豊かで、仏像の中で最も魅力あふれるグループといえましょう。庶民にも広く親しまれた代表的な神々をご紹介していきます。

仏教美術の世界

講師

吉田典代(ヨシダノリヨ) 学習院大学講師

【プロフィール】
1993年学習院大学大学院人文科学研究科哲学専攻博士後期課程単位修得。哲学博士。学習院大学非常勤講師。NHK学園講師。著書に「日本の仏教美術の流れ」(NHK学園テキスト)、「仏像の美-ほとけの見分け方」(NHK学園)、「仏像の美-仏像を究める」(NHK学園、非売品)など。

吉田典代先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/5(水) 13:00~14:30 金剛力士、梵天、帝釈天 吉田 典代
2 10/19(水) 13:00~14:30 四天王、毘沙門天、十二神将 吉田 典代
3 11/2(水) 13:00~14:30 吉祥天、弁才天、訶梨帝母 吉田 典代
4 11/16(水) 13:00~14:30 大黒天、歓喜天、韋駄天 吉田 典代
5 12/7(水) 13:00~14:30 十二天 吉田 典代

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.