複数受講割引対象講座 【024】続・百人一首を覚えて辞書の代りにしよう国文学知識の宝庫“百人一首”

2016年秋

受付終了
講座番号 024
開催日 2016/09/13 ~ 2016/11/29
曜日
時間 10:40 ~ 12:10
回数 全5回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 15,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

定家が選んだ小倉百人一首は調子がいいのですぐ覚えられる。そうするとこれが素晴らしい“古語辞典”になる。いちいち辞書を引かなくとも七割か八割が「源氏」を読めるようになります。この不思議をぜひ講義したいと思います。その他に国文法もその時代の風習も覚えられる。ぜひ“百人一首”を学びましょう。宝塚歌劇のスターの名も落語のネタもみんなこの中にあるのです。

続・百人一首を覚えて辞書の代りにしよう

講師

鴨下信一(カモシタシンイチ) 演出家・エッセイスト

【プロフィール】
1958年東京大学文学部美術科卒業、東京放送入社。「東芝日曜劇場」の諸作品、「岸辺のアルバム」「ふぞろいの林檎たち」「高校教師」等のテレビ番組の演出、著書「誰も「戦後」を覚えていない」(文春新書)『テレビの8時間ドラマ「源氏物語」や白石加代子の朗読舞台「源氏物語」』など。

鴨下信一先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 9/13(火) 10:40~12:10 鴨下 信一
2 9/27(火) 10:40~12:10 鴨下 信一
3 11/1(火) 10:40~12:10 鴨下 信一
4 11/15(火) 10:40~12:10 鴨下 信一
5 11/29(火) 10:40~12:10 鴨下 信一

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.