複数受講割引対象講座 【036】古代ギリシア文明の興亡古代ギリシア人の世界への招待(その4 )

2016年秋

受付終了
講座番号 036
開催日 2016/10/12 ~ 2016/12/07
曜日
時間 12:50 ~ 14:20
回数 全5回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 15,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

今期は、アテナイのアゴラから話をはじめます。アテナイの中央広場であるアゴラは、政治・経済・社会活動の中心であり、まさにアテナイの臍ともいえる空間です。つぎに、アゴラの南にそびえ、白亜のパルテノンをいただくアクロポリスに目を移します。国土が貧しかったギリシア人は、商売に長けた人々でもありました。学期後半は商業と貿易、そして、それと密接な関係のある貨幣についてお話しし、最後に、古代ギリシア社会の大きな特徴といえる奴隷制に目をむけます。

講師

岡田泰介(オカダタイスケ) 高千穂大学准教授

【プロフィール】
1991年学習院大学文学部人文学科研究科修了。1998年ローザンヌ大学考古学・古代史研究所留学。2002年東京大学大学院人文社会系研究科欧米系文化研究西洋史専攻満期退学。2004年高千穂大学教養学部助教授。現在、高千穂大学人間科学部准教授。主な著書「東地中海世界のなかの古代ギリシア」(山川出版社)ほか。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/12(水) 12:50~14:20 アゴラ-アテナイの臍 岡田 泰介
2 10/26(水) 12:50~14:20 アクロポリスとパルテノン 岡田 泰介
3 11/9(水) 12:50~14:20 商業と交易 岡田 泰介
4 11/16(水) 12:50~14:20 ギリシアのお金 岡田 泰介
5 12/7(水) 12:50~14:20 奴隷制 岡田 泰介

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.