複数受講割引対象講座 【038】イタリア美術の魅力フィレンツェ駅前散歩

2016年秋

受付終了
講座番号 038
開催日 2016/10/13 ~ 2016/12/08
曜日
時間 18:45 ~ 20:15
回数 全5回
定員 60名
最少催行人数 8名
受講料 15,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

「フィレンツェSMN駅の周辺を歩く」(本間):美術三昧の旅をしてみたい方のためのシリーズです。今期はゴシック美術と初期ルネサンス美術の宝庫であるサンタ・マリア・ノヴェッラ教会など、フィレンツェSMN駅周辺の見どころをご案内します。
「ヴァザーリの『美術家列伝』とサンタ・マリア・ノヴェッラ教会」(久保寺):サンタ・マリア・ノヴェッラ教会では、ジョットの板絵やマザッチョの壁画など、それぞれの時代の最先端をいく芸術家の作品を見ることができます。『列伝』においてそれらはどのように評されているのでしょうか。

イタリア美術の魅力 サンタ・マリア・ノヴェッラ教会

注意事項

都合により、講師の担当日が変更となる場合があります。

講師

本間紀子(ホンマノリコ) 東海大学・常葉大学講師

【プロフィール】
東京都出身。学習院大学大学院人文科学研究科博士前期課程修了、博士後期課程満期退学。専攻は西洋美術史(イタリア・ルネサンスの画家ラファエッロを研究)。1998年より複数の大学の講師を兼任。2002年より学習院生涯学習センター講師(2010年春期まで「イタリア文化講座」、2010年秋期より「イタリア美術の魅力」を担当)。

久保寺紀江(クボテラノリエ) 青山学院大学・学習院大学講師・実践女子大学講師

【プロフィール】
学習院大学大学院博士課程後期単位取得退学。ヴェネツィア大学美術史学科留学(イタリア政府給費生)。2003-2005年、神奈川県立近代美術館非常勤学芸員。ピサ大学大学院美術史学科において博士号取得。専門はイタリア美術史、特にルネサンスおよびマニエリスム時代。論文に「ヴァザーリとヴェネツィア」(2007年度ピサ大学博士論文)ほか。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/13(木) 18:45~20:15 フィレンツェSMN駅の周辺を歩く 1 (本間) 本間 紀子
2 10/27(木) 18:45~20:15 フィレンツェSMN駅の周辺を歩く 2 (本間) 本間 紀子
3 11/17(木) 18:45~20:15 ヴァザーリの『美術家列伝』とサンタ・マリア・ノヴェッラ教会(久保寺) 久保寺 紀江
4 11/24(木) 18:45~20:15 フィレンツェSMN駅の周辺を歩く 3 (本間) 本間 紀子
5 12/8(木) 18:45~20:15 フィレンツェSMN駅の周辺を歩く 4 (本間) 本間 紀子

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.