複数受講割引対象外講座 【S04】〈真の自己〉に出会う哲学
西田哲学への招待 ̶鎌倉 西田幾多郎の終の棲家より̶

2016年冬

受付終了
講座番号 S04
開催日 2017/03/18
曜日
時間 13:30 ~ 15:00
回数 全1回
定員 90名
最少催行人数 8名
受講料 1,500円
教材費(全員対象)

講座詳細

西田幾多郎没後70年を過ぎても、鎌倉にある西田幾多郎博士の遺邸(現 学習院西田幾多郎博士記念館〈寸心荘〉)には国の内外を問わず熱心な愛読者、研究者の来訪が絶えません。多くの日本人にとって、西田幾多郎という存在、或いは西田哲学というものは、近代日本の優れた学者、思想家、作家たちの中にあって今日なお、独特の存在感を持ち続け、新たな読者を獲得し続けています。その不思議な魅力とは何か。今回は西田幾多郎の初期の代表作である『善の研究』を取り上げ、明治44年の初版出版以来、多くの人々の心をひきつけてきた西田哲学の魅力の一端に触れてみたいと思います。

<本特別講座は学習院大学西2号館401教室で行います>

注意事項

複数受講割引対象外講座

講師

岡野浩(オカノヒロシ) 学習院大学講師

【プロフィール】
神奈川県鎌倉市に生まれる。学習院大学文学部哲学科、学習院大学大学院人文科学研究科で、ドイツ近現代哲学を専攻。専門は、哲学・倫理学(社会哲学、生命倫理学)。特に近年は、都内および首都圏の大学で生命倫理学、医療倫理学を講じている。また、学習院大学では1999年の開講以来、総合基礎科目「福祉」のオーガナイザーを担当。著書『考える福祉』(共編著、東洋館出版社、 2010年)、『改訂版 考える福祉』(共編著、東洋館出版社、 2016年)、『西田幾多郎関係資料目録-付全集未収録書簡』(共著、学習院大学史料館、2002年) 他。1998年より学習院西田幾多郎博士記念館(寸心荘)の運営・管理にも当たっており、2007年より市民の方々と共に西田幾多郎の著作を講読をする会の講師を担当。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 3/18(土) 13:30~15:00 岡野 浩

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.