複数受講割引対象講座 【005】平安朝の日記をよむ更級日記

2017年秋

受付終了
講座番号 005
開催日 2017/09/16 ~ 2017/11/25
曜日
時間 15:00 ~ 16:30
回数 全6回
定員 50名
最少催行人数 8名
受講料 19,440円
教材費(全員対象)
テキスト・教材:窓口購入できます
  • 新編日本古典文学全集「和泉式部日記・紫式部日記・更級日記・讃岐典侍日記」(小学館)4,814円
    (受講料と一緒に徴収いたします。)

講座詳細

平安朝の女性の日記を原文で読む講座です。更級日記は菅原孝標の娘によるもので、多感な少女時代から、夫を亡くして悲しみに沈む晩年までが回想されたものです。前回の上総からの上京の記につづき、今回は、上京後ようやく源氏物語を手に入れて、昼も夜も夢中になって読みふけったという、少女時代の印象深い箇所に入ります。更級日記は回想記でありながらも、その当時の作者の心情が生き生きと描き出されており、大きな魅力となっています。

講師

伊東祐子(イトウユウコ) 都留文科大学講師

【プロフィール】
1988年学習院大学大学院人文科学研究科国文学専攻博士課程修了。文学博士。都留文科大学非常勤講師。著書「藤の衣物語絵巻(遊女物語絵巻)影印・翻刻・研究」、「源氏物語の鑑賞と基礎知識横笛・鈴虫」(共著)(至文堂)、「平安時代文学美術語彙集成」(共著)(笠間書院)。

伊東祐子先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 9/16(土) 15:00~16:30 伊東 祐子
2 9/30(土) 15:00~16:30 伊東 祐子
3 10/7(土) 15:00~16:30 伊東 祐子
4 10/21(土) 15:00~16:30 伊東 祐子
5 11/11(土) 15:00~16:30 伊東 祐子
6 11/25(土) 15:00~16:30 伊東 祐子

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.