複数受講割引対象講座 【028】グローバリズムの世界を理解するために
産業革命からコスモポリタニズムへ

2017年秋

講座番号 028
開催日 2017/10/14 ~ 2017/11/25
曜日
時間 15:00 ~ 16:30
回数 全4回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 12,960円
教材費(全員対象)

講座詳細

現代のグローバルな動向を歴史に遡って考えます。まずアレンの説明を手掛かりに、なぜ世界には貧富の差が生まれたのか、産業革命以降の世界史を理解します。19世紀末に第1のグローバル化の波が押し寄せますが、イギリス「帝国」ではロンドンから中国の昆明までの鉄道計画が持ち上がります。この顛末を検討します。グローバリズムに対する古くからの思想的対立、とくにイギリス人の「帝国の意識」とは何であったのか。最後に移民の問題を取り上げて、国境を越えるとはどういうことか、カントのコスモポリタン的人間に立ちかえって考えます。

講師

湯沢威(ユザワタケシ) 学習院大学名誉教授

【プロフィール】
1940年生まれ。京都大学文学部卒。一橋大学経済学研究科博士課程修了。1973年福島大学経済学部助教授、1978年学習院大学経済学部教授。2011年学習院大学停年退職。『イギリス鉄道経営史』(単著)、『鉄道の誕生』(単著)、『阪神電気鉄道80年史』(共著)、『富士ゼロックスの歴史1962-1992』(共著)、『イギリス経済史-盛衰のプロセス』(共著)、『国際競争力の経営史』(共著)、『鉄道』(共著)、『大企業の興隆』(共訳)、『なぜ豊かな国と貧しい国が生まれたのか』(共訳)など。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/14(土) 15:00~16:30 なぜ豊かな国と貧しい国が生まれたのか 湯沢 威
2 10/21(土) 15:00~16:30 19世紀末イギリスの「一帯一路」構想 湯沢 威
3 11/18(土) 15:00~16:30 グローバリズムと反グローバルリズムとの抗争 湯沢 威
4 11/25(土) 15:00~16:30 移民とコスモポリタンの理念 湯沢 威

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.