複数受講割引対象講座 【045】「空」の心を知る禅とは何か?

2017年秋

電話のみ受付
講座番号 045
開催日 2017/10/21 ~ 2017/12/16
曜日
時間 15:00 ~ 16:30
回数 全5回
定員 50名
最少催行人数 8名
受講料 16,200円
教材費(全員対象)

講座詳細

江戸時代中期に日本臨済宗中興の祖、500年に一人と言われるほどの禅僧が現れました。その名は「白隠」(はくいん)。それまでの禅は漢文の書物も多く、武士、貴族などの支配階級の布教、支持が主であったのに対し、白隠禅師は一般の方にも禅をわかりやすく説くために多くの仮名交じりの経典を作られました。今回はその代表作である「坐禅和讃」を皆さんと一緒に読み解きながら、「禅」とはどんなものであるかを探っていきたいと思います。

講師

平井正修(ヒライショウシュウ) 臨済宗国泰寺派 全生庵住職、日本大学客員教授

【プロフィール】
1990年学習院大学法学部政治学科卒業。1990年静岡県三島市龍澤寺専門道場入山。2001年同道場下山。2003年より中曽根元首相や安倍首相など政治家が多く参禅する全生庵の第七世住職に就任。全生庵にて坐禅会、写経会を開催。2016年4月より日本大学客員教授。主な著作、「最後のサムライ 山岡鐵舟」(教育評論社)「囚われない練習」(宝島社)「坐禅のすすめ」(幻冬舎)。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/21(土) 15:00~16:30 平井 正修
2 11/18(土) 15:00~16:30 平井 正修
3 11/25(土) 15:00~16:30 平井 正修
4 12/9(土) 15:00~16:30 平井 正修
5 12/16(土) 15:00~16:30 平井 正修

電話のみ受付

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.