複数受講割引対象講座 【014】(冬)四字熟語でたのしむ漢文入門唐詩から生まれた四字熟語

2017年冬

講座番号 014
開催日 2018/02/18 ~ 2018/03/18
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全3回
定員 50名
最少催行人数 8名
受講料 9,720円
教材費(全員対象)

講座詳細

唐詩は、中国文学の華。時には美しい自然を描き出し、時には悠久の時 の流れに思いを馳せ、時には友を思う熱い気持ちを高らかにうたいあ げるその作品群は、まさに不滅の輝きを放っていると言えましょう。今 回の講座では、四字熟語のもとになった唐詩の名作の中から、比較的、 親しみやすいものを鑑賞していきます。日曜日の午後のひととき、美し い漢詩の調べを、ご一緒に味わいましょう。

講師

円満字二郎(エンマンジジロウ) フリーライター・漢和辞典編集者

【プロフィール】
1991年より出版社編集部にて高校国語教科書、漢和辞典編集などを担当。2007年よりフリーライターとなる。著書「ひねくれ古典『列子』を読む」(新潮選書)、「漢字ときあかし辞典」(研究社)など。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 2/18(日) 13:00~14:30 桃紅柳緑――自然の中での暮らし 円満字 二郎
2 3/4(日) 13:00~14:30 捲土重来――歴史をうたった漢詩 円満字 二郎
3 3/18(日) 13:00~14:30 春樹暮雲――詩人たちの熱き友情 円満字 二郎

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.