複数受講割引対象講座 【040】(冬)古代ギリシア文明の興亡ギリシアとローマ:対立と交流

2017年冬

講座番号 040
開催日 2018/02/14 ~ 2018/03/14
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全5回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 16,200円
教材費(全員対象)

講座詳細

冬学期は、ギリシア世界にローマの影が及んでくるヘレニズム時代末期(前2~1世紀)を背景に、ギリシアとローマとの関係を政治と宗教の二つの側面から眺めます。前半では、前3世紀末頃に始まるローマのギリシア征服過程を、ローマ側・ギリシア側双方の利害と動機の絡み合いを軸に説き明かします。後半では東方ヘレニズム世界に展開した多彩な諸宗教のせめぎ合いと、そのなかからキリスト教が台頭してくる有様を描きます。

講師

岡田泰介(オカダタイスケ) 高千穂大学准教授

【プロフィール】
1991年学習院大学文学部人文学科研究科修了。1998年ローザンヌ大学考古学・古代史研究所留学。2002年東京大学大学院人文社会系研究科欧米系文化研究西洋史専攻満期退学。2004年高千穂大学教養学部助教授。現在、高千穂大学人間科学部准教授。主な著書「東地中海世界のなかの古代ギリシア」(山川出版社)ほか。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 2/14(水) 13:00~14:30 ギリシアとローマの邂逅 岡田 泰介
2 2/21(水) 13:00~14:30 ギリシアの征服 岡田 泰介
3 2/28(水) 13:00~14:30 ミトリダテス戦争 岡田 泰介
4 3/7(水) 13:00~14:30 東方ギリシア世界の諸宗教 岡田 泰介
5 3/14(水) 13:00~14:30 普遍神から一神教へ 岡田 泰介

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.