複数受講割引対象講座 【045】(冬)自分史を書く

2017年冬

講座番号 045
開催日 2018/01/14 ~ 2018/03/11
曜日
時間 10:40 ~ 12:10
回数 全3回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 9,720円
教材費(全員対象)

講座詳細

社会の高齢化が進む中で、内外情勢は不透明さを増し、私たちはみな不安を感じています。こうした時、人間とは、自らがたどってきた道を振り返り、未来に思いをはせるものなのでしょう。近年、自分史が盛んに書かれ出したのもその傾向を受けてだと考えます▶この講座は、毎回資料を配り、受講者に複数の課題からひとつを選び、八百字の文字を書いていただきます。講師が添削し、感想を付してお返しいたします。

講師

猪狩章(イカリアキラ) 元朝日新聞編集委員

【プロフィール】
1960年早稲田大学政経学部卒業。元朝日新聞ソウル・バンコク支局長・編集委員。東京工芸大講師、日本記者クラブ会員。著書「心に届く文章づくり」「イカリさんの文章教室」など多数。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 1/14(日) 10:40~12:10 ご自分の本をつくる楽しみと喜び 猪狩 章
2 2/18(日) 10:40~12:10 本づくりに必要な文章作法とは何か 猪狩 章
3 3/11(日) 10:40~12:10 原稿をほかのかたに読んでもらう大切さ 猪狩 章

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.