複数受講割引対象講座 【001】川辺の生活と文化

2018年春

講座番号 001
開催日 2018/06/02 ~ 2018/06/30
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全3回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 9,720円
教材費(全員対象)

講座詳細

川は人々の生活において、大変重要な水や川魚などの資源供給という恵与的側面がある一方で、水害などの阻害的側面も併せ持っている存在です。また、その流動性をふまえた産業や生業、あるいは流し雛や精霊流しなどの文化、水神信仰や橋に関する民俗なども多く確認されています。本講座ではこうした水と人々が関わる生活のなかに生まれた文化や民俗を探ります。

講師

加藤紫識(カトウシノブ) 日本女子大学講師

【プロフィール】
國學院大學大学院文学研究科日本文学専攻博士課程後期修了。博士(民俗学)。専門は日本民俗学。千代田区立四番町歴史民俗資料館、日比谷図書文化館(学芸員)を経て、日本女子大学非常勤講師。近年の担当展示は、千代田区立日比谷図書文化館 平成27年度 特別展「馬琴と月岑―千代田の“江戸人”―」。近著『祭りだ!わっしょい 江戸の祭礼と歳時』(共著 一般社団法人 江戸文化検定協会 2015)。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 6/2(土) 13:00~14:30 川辺の生活と文化(1) はじめに 加藤 紫識
2 6/16(土) 13:00~14:30 川辺の生活と文化(2) 加藤 紫識
3 6/30(土) 13:00~14:30 川辺の生活と文化(3) まとめ 加藤 紫識

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.