複数受講割引対象講座 【036】ドイツの歴史とワーグナーのオペラ

2018年秋

受付終了
講座番号 036
開催日 2018/09/22 ~ 2018/12/01
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全4回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 12,960円
教材費(全員対象)

講座詳細

ワーグナーのオペラは、主に神話、伝説を扱っていますが、「タンホイザー」は実際にあった歌合戦をモデルにしており、「ニュルンベルクのマイスタージンガー」は、実在の職匠歌人を主人公に、ドイツ中世の職人の営みが描かれます。また初期の「リエンツィ」は、フランスのグランド・オペラの形式にならった歴史劇の形をとっています。この講座では、ワーグナーのオペラと実際の歴史との関係について、この3作をとりあげ、スポットを当てていきます。「マイスタージンガー」に関しては、成立した時代の背景として、「ドイツ統一」も見逃せません。

講師

加藤浩子(カトウヒロコ) 慶應義塾大学講師・音楽評論家

【プロフィール】
東京生まれ。慶応義塾大学大学院修了(音楽学専攻)。慶応義塾大学講師、音楽評論家。著書に『今夜はオペラ!』『ようこそオペラ!』(春秋社)、『バッハヘの旅』(東京書籍)、『ヴェルディ』『オペラでわかるヨーロッパ』(いずれも平凡社新書)、最新刊は『バッハ』(平凡社新書)ほか共著多数。ヨーロッパへのオペラ、音楽ツアーの企画同行も行っている。
公式HP http://www.casa-hiroko.com/

加藤浩子先生 加藤浩子先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 9/22(土) 13:00~14:30 「リエンツィ」 若きワーグナーが成功を収めた歴史オペラの大作 加藤 浩子
2 10/13(土) 13:00~14:30 「タンホイザー」1     史実と伝説の間 その1 加藤 浩子
3 11/17(土) 13:00~14:30 「タンホイザー」2    史実と伝説の間 その2
「ニュルンベルクのマイスタージンガー」
その1 ドイツ職人の世界
加藤 浩子
4 12/1(土) 13:00~14:30 「ニュルンベルクのマイスタージンガー」
その2 「ドイツ万歳」!
加藤 浩子

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.