複数受講割引対象講座 【034】(冬)闘う貴族たち『今鏡』を読みとく

2018年冬

講座番号 034
開催日 2019/02/20 ~ 2019/03/06
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全3回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 9,720円
教材費(全員対象)

講座詳細

夏・冬休み期間中のみの特別講座。平安末期の王朝京都の世相を『今鏡』の世界からながめてゆきます。摂関政治を知るためには『大鏡』を、そして院政時代を大観するには『今鏡』が役立ちます。平安末期の12世紀は貴族・公家社会とは別に武士が台頭する時代です。公武のせめぎ合う時代の様相を『今鏡』を軸に考えたいと思います。貴族たちの闘い方を考えながらもう一つの中世についてふれていきます。

講師

関幸彦(セキユキヒコ) 日本大学教授・学習院女子大学講師

【プロフィール】
1985年学習院大学大学院人文科学研究科博士後期課程単位修得。日本大学教授。学習院女子大学非常勤講師。著書「蘇る中世の英雄たち」(中公新書)、「武士の誕生」(講談社)、「百人一首の歴史学」(NHK出版)、「鎌倉とはなにか」(山川出版社)、「その後の東国武士団」(吉川弘文館)など。

関 幸彦

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 2/20(水) 13:00~14:30 白河院とその時代~『今鏡』の世界-① 関 幸彦
2 2/27(水) 13:00~14:30 白河院とその時代~『今鏡』の世界-② 関 幸彦
3 3/6(水) 13:00~14:30 白河院とその時代~『今鏡』の世界-③ 関 幸彦

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.