複数受講割引対象外講座 【203】浮世絵と印象派

2019年春

講座番号 203
開催日 2019/08/28
曜日
時間 10:40 ~ 12:10
回数 全1回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 3,240円
教材費(全員対象) 300円(受講料と一緒に徴収いたします。)

講座詳細

19世紀半ば以降、フランスでは伝統的絵画への反発として、マネなどの写実主義や、モネなどの印象主義といった新しい絵画の潮流が生まれます。この流れに大きな影響を与えたのが、日本の浮世絵です。今回は、この浮世絵の影響が大きい、マネ、ドガ、モネ、ルノワールなどの傑作を巡って、浮世絵の特徴やそれを取り入れた傑作を鑑賞し楽しみましょう。

講師

有地京子(アリチキョウコ) 画商・美術史家

【プロフィール】
1977年早稲田大学法学部を卒業後、フランスに語学留学。フランスパリの伝統あるオークションハウスで、長年実践で磨いた目による斬新な角度からのわかりやすい名画解説が特徴。現在JR東日本大人の休日倶楽部など、多くの美術講座で講師を務める。
著書に『ルーヴルはやまわり』、『オルセーはやまわり』 (共に中央公論新社)など、テレビ2017年NHK総合『究極ガイド2時間で回るルーヴル美術館』制作協力。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 8/28(水) 10:40~12:10 有地 京子

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.