複数受講割引対象講座 【040】歌を歌って体も心も元気に
ソプラノ歌手の発声・呼吸・健康メソッド

2019年秋

講座番号 040
開催日 2019/10/20 ~ 2019/12/22
曜日
時間 10:40 ~ 12:10
回数 全4回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 12,960円
教材費(全員対象)

講座詳細

歌は人間の素晴らしい能力のひとつです。講座では、日本や世界の歌を楽しく歌いながら、より楽に心地よく歌う方法を見つけてゆきます。発声の仕組み、歌う姿勢、発声法・呼吸法を具体的にわかりやすくご指導します。そして欧米の音大でも効果をあげている「フェルデンクライス・メソッド」で、体を軽く動かしてゆくと、脳が活性化し次第に力みが取れ、無理のない本来の声が見つかってきます(日本の声楽家では初の国際指導資格得)。 最後には体と心が一体化して、サプライズの歌が響くことでしょう。

講師

青木美稚子(アオキミチコ) ラ・ムジカ声楽アカデミー主宰

【プロフィール】
1967年東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。1969年同大学院修了。音楽学修士課程修了。1972年二期会研修所本科終了。二期会会員となる。1988年東京藝術大学声楽科講師。1994~1995年文化庁特別在外派遣として、イタリア、スペインに留学(その間、多くのオペラ、コンサートに出演、リサイタルも続ける)。2000年ラ・ムジカ声楽アカデミー設立。2010年練馬区演奏家協会運営委員。2016年フェルデンクライスメソッド国際公認プラクティショナー資格取得。長年、メゾソプラノとして歌ってきたが、体や声の変化で現在ソプラノ歌手となる。今後も、フェルデンクライスの歌唱への有効性を実証しながら、「人間はいかに歌うか」を生涯のテーマとしている。現在二期会・日本演奏連盟・日本声楽家協会会員。練馬区演奏家協会運営委員。日本フェルデンクライス協会会員。演奏歴:オペラ「フィガロの結婚」ケルビーノ、「コシファントゥッテ」ドラベッラ、「ポッペアの戴冠」オッタ‐ヴィア、「カルメン」タイトルロール他。N響、都響等のオーケストラのソリストも務める。モーツァルト・ヴェルディ「レクイエム」他

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/20(日) 10:40~12:10 青木 美稚子
2 11/10(日) 10:40~12:10 青木 美稚子
3 12/1(日) 10:40~12:10 青木 美稚子
4 12/22(日) 10:40~12:10 青木 美稚子

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.