複数受講割引対象外講座 【S02】20年後、人は月に住んでいるか宇宙ビジネスの発展と法律

2019年冬

講座番号 S02
開催日 2020/02/29
曜日
時間 13:30 ~ 15:00
回数 全1回
定員 140名
最少催行人数 15名
受講料 1,650円
教材費(全員対象)

講座詳細

この講義は、2019年度学校長裁量枠事業「文理融合による学習院大学の特色あるSDGs の検討と試行」の中の「地球環境の持続を目指した宇宙資源利用プロジェクト」の成果をさくらアカデミー受講者の皆様に公開するものです。

2019年は、アポロ11号による月着陸から50年の節目でした。当時、米ソが超大国の威信を賭けて推進した宇宙開発の分野に、最近では、大小さまざまな民間企業が参入して、宇宙ビジネスが世界各地で盛り上がりを見せています。20~30年後、そうした民間企業の力によって月面に人間が定住し、コミュニティをつくる時代が訪れたとき、人間社会には、どのようなルールが必要になるでしょうか。宇宙ビジネスの現在と将来について、法律の面から考えます。

注意事項

複数受講割引対象外講座

講師

小塚荘一郎(コヅカソウイチロウ) 学習院大学教授

【プロフィール】
東京大学法学部卒業、博士(法学)。千葉大学助教授、上智大学教授などを経て、2010年より本学法学部教授。専門は商法、会社法。宇宙ビジネスの資金調達に関する条約作りにかかわったことがきっかけで、宇宙ビジネス法に関与するようになった。2016-2017年、国際法曹協会 (IBA) 宇宙法委員会委員長。
主著:『フランチャイズ契約論』(2006年、有斐閣)、『宇宙ビジネスのための宇宙法入門[第2版]』(佐藤雅彦氏と共編著、2018年、有斐閣)、『宇宙六法』(青木節子氏と共編、2019年、信山社)

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 2/29(土) 13:30~15:00 小塚 荘一郎

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.