複数受講割引対象講座 【063】人間始皇帝Ⅴ始皇帝と兵馬俑の謎

2020年春

受付終了
講座番号 063
開催日 2020/09/07 ~ 2020/09/09
曜日 月,火,水
時間 10:40 ~ 12:10
回数 全3回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 9,900円
教材費(全員対象)
テキスト・教材:窓口購入できます
  • 人間・始皇帝 (岩波新書)880円
    ISBN 978-4-00-431563-6
    (受講料と一緒に徴収いたします。)

講座詳細

人間始皇帝の連続講座ですが、テキスト『人間・始皇帝』(岩波新書)から話題を拾って講義をしていますので、はじめての方も問題ありません。今回は2021年に兵馬俑展の開催が決まったことをふまえて、1974年に発見され2024年には50周年を迎える兵馬俑坑の発掘史をふりかえります。兵馬俑坑がなぜ作られたのかという謎に迫ります。新発見の状況も紹介します。

講師

鶴間和幸(ツルマカズユキ) 学習院大学教授

【プロフィール】
1974年東京教育大学文学部史学科東洋史専攻卒業。1980年東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学。1981年4月より茨城大学教養部講師、同助教授、同教授。1996年4月より学習院大学文学部教授、現在に至る。1998年博士(史学)(東京大学)。主な著書、『秦漢帝国へのアプローチ』(山川出版社)、『始皇帝の地下帝国』(講談社)、『秦の始皇帝 伝説と史実のはざま』(吉川弘文館)、『始皇帝陵と兵馬俑』『ファーストエンペラーの遺産 秦漢帝国』(講談社)、『秦帝国の形成と地域』(汲古書院)、「人間・始皇帝」(岩波書店)。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 9/7(月) 10:40~12:10 兵馬俑の発掘史 鶴間 和幸
2 9/8(火) 10:40~12:10 大型陪葬墓の新発見 鶴間 和幸
3 9/9(水) 10:40~12:10 始皇帝陵の構造 鶴間 和幸

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.