複数受講割引対象講座 【001】源氏物語の引歌ひきうたを学ぼう【Zoom講座】
人物造型とのかかわりから

2020年冬

講座番号 001
開催日 2021/02/13 ~ 2021/02/27
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全2回
定員 50名
最少催行人数 8名
受講料 6,600円
教材費(全員対象)

講座詳細

源氏物語には795首もの和歌が詠みこまれていますが、その数を上回るほどの古歌が引歌として織りまぜられています。源氏物語では、会話文、消息文、心内語、地の文にも引歌が認められますが、実は、引歌による会話は、平安貴族たちの風習でもありました。今回は会話文中の引歌をとりあげて、風習としての引歌が、源氏物語の登場人物たちの人物造型とも深くかかわっていることについてお話したいと思います。

講師

伊東祐子(イトウユウコ) 都留文科大学講師

【プロフィール】
1988年学習院大学大学院人文科学研究科国文学専攻博士課程修了。文学博士。都留文科大学非常勤講師。著書「藤の衣物語絵巻(遊女物語絵巻)影印・翻刻・研究」、「源氏物語の鑑賞と基礎知識横笛・鈴虫」(共著)(至文堂)、「平安時代文学美術語彙集成」(共著)(笠間書院)、「中世王朝物語全集22 物語絵巻集」(笠間書院)。

伊東祐子先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 2/13(土) 13:00~14:30 風習としての会話文中の引歌について 伊東 祐子
2 2/27(土) 13:00~14:30 会話文中の引歌と人物造型について 伊東 祐子

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.