複数受講割引対象講座 【005】名前で読む天皇の歴史《古代編》【Zoom講座】

2021年春

講座番号 005
開催日 2021/05/08 ~ 2021/07/10
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全3回
定員 50名
最少催行人数 8名
受講料 9,900円
教材費(全員対象)

講座詳細

歴代の天皇には生前に固有の名前がありませんでした。同時代に一人 しかいないので他と区別して呼ぶ必要がないからです。天皇は亡く なった後に独自の名を得ることになります。いわゆる諡号(天智や持統 など)・追号(嵯峨・後嵯峨や一条・後一条など)です。授業では神武天皇 から平安末期の安徳天皇まで、歴代天皇の名前の意味を読み解くこと を通じて各時代の天皇の在りかたについて理解を深めます。

講師

遠山美都男(トオヤマミツオ) 学習院大学講師

【プロフィール】
1987年学習院大学大学院人文科学研究科博士後期課程中退。博士(史学)。学習院大学非常勤講師。著書に「壬申の乱」「天皇誕生」(中公新書)、「天皇と日本の起源」(講談社現代新書)、「天武天皇の企て」(角川選書)、「敗者の日本史1 大化改新と蘇我氏」「古代の皇位継承」(吉川弘文館)。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 5/8(土) 13:00~14:30 神話・古墳時代の天皇(神武~崇峻) 遠山 美都男
2 6/12(土) 13:00~14:30 飛鳥・奈良時代の天皇(推古~光仁) 遠山 美都男
3 7/10(土) 13:00~14:30 平安時代の天皇(桓武~安徳) 遠山 美都男

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.