複数受講割引対象講座 【021】歴史に名を残すアラブの女性達【Zoom講座】  NEW!
波乱万丈の人生を歩んだ3人の女性を通して知る中東の社会・政治・歴史。

2021年冬

講座番号 021
開催日 2022/02/20 ~ 2022/03/20
曜日
時間 10:40 ~ 12:10
回数 全3回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 9,900円
教材費(全員対象)

講座詳細

この講座では、皆さんが名前を聞いたこともない、でもアラブ人なら知らない人はいない3人の女性を紹介し、当時世間を騒がせた女性たちのスキャンダラスで波乱万丈な人生から、アラブ・イスラーム社会、中東の歴史を垣間見ていきます。イスラム原理主義や宗派対立に関する報道が多い中、昔とのあまりの違いに驚かれることも多いと思います。20世紀の中東と21世紀の中東を比較しながら聞いていただければと思います。
【第1回】(2/20):「アスマハーン~海で生まれて海で死んだ姫」
原節子似のアラブ版李香蘭のような人。ドゥルーズ派のシリア人お姫様がなぜ映画、歌などに活躍し、エジプト映画黄金期の銀幕のスターになったのか。3人の夫、スパイ容疑、謎の死を遂げるまで。
【第2回】(3/6):「ナーズリー王妃~恋多きエジプト王太后」
負けん気の強い自由奔放なエジプト王妃の波乱万丈の人生と男性遍歴。アラブ版斜陽族。晩年スンニ派イスラム教からキリスト教に改宗したと伝えられている。
【第3回】(3/20):「ファウズィーヤ王女~薄幸の美女」
イラン最後の王(のちに皇帝)パーレビ国王と政略結婚させられたエジプト王女。ドゴールやチャーチルが日記に綴ったほどの絶世の美女。衝撃の離婚劇とその後。

講師

アビール・アル・サマライ(アビール・アル・サマライ) 学習院大学講師、ハット研究所 所長

【プロフィール】
1966年イラク人の父、日本人の母のもとバグダッドに生まれる。幼少時、東京で暮らし、1988年バグダッドのテクノロジー大学コンピューターサイエンス学部卒業。湾岸戦争後の1991年末に来日、外資系IT企業でプログラマー、SEとして働いていたが、イラク戦争を機に「イラク方言講座」を開催。2007年アラブ・イスラム諸国言語文化専門シンクタンク「ハット研究所」を設立。現地情勢や中東メディア報道研究、イスラムや中東問題の勉強会、ハラルやムスリム対応のビジネス・コンサルティングなど。NHKアラビア語ラジオ講座出演中。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 2/20(日) 10:40~12:10 アスマハーン
海で生まれて海で死んだ姫
アビール・アル・サマライ
2 3/6(日) 10:40~12:10 ナーズリー王妃
恋多きエジプト王太后
アビール・アル・サマライ
3 3/20(日) 10:40~12:10 ファウズィーヤ王女
薄幸の美女
アビール・アル・サマライ

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.