【228】小学生のためのSDGs を学ぼう  【対面講座】NEW!
知って考えてやってみよう

2022年春

電話のみ受付
講座番号 228
開催日 2022/08/22 ~ 2022/08/24
曜日 月,火,水
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全3回
定員 20名
最少催行人数 8名
受講料 4,950円
教材費(全員対象)

講座詳細

このごろ身の回りでSDGsという言葉をよく耳にしませんか。国際連 合の全加盟国で決めた「持続可能な開発目標」のことで、17の目標があ ります。SDGsは困っている人を助け、環境をよくすることだけではあ りません。その問題を生み出す社会のしくみを変えるために、知恵をし ぼり、技術を生み出し、実際に活動することによって、新しい世の中を つくっていくためのものです。3日間、幸せな世界をいっしょにつくっ ていく学びをみんなで体験しましょう。

この講座は学習院大学南1号館の教室で行います。

注意事項

*お申し込みは、保護者の方のお名前で(お子様のお名前・学年をお教えください)。
*保護者の方もご受講いただいて構いません。

対象者

小学生

講師

諏訪哲郎(スワテツオ) 学習院大学名誉教授

【プロフィール】
1974年東京大学理学系研究科地理学専攻修士課程修了。1979年4月より学習院大学文学部専任教員。2013年度~2016年度:設立当初の教育学科主任。2015年度~2018年度:日本環境教育学会会長。2020年3月学習院大学文学部教授定年退職。2001年~日中韓環境教育協力会代表。2020年4月~NPO法人八ヶ岳SDGsスクール代表理事。専門領域:環境教育、SDGsの学び。主な著書:『学校教育3.0』(三恵社)、『学校3.0×SDGs』(キーステージ21)。責任編集『環境教育辞典』(教育出版)、『事典 持続可能な社会と教育』(教育出版)

栗原清(クリハラキヨシ) 学習院大学文学部教育学科特任教授

【プロフィール】
1978年東京学芸大学教育学部卒業。公立小学校教諭、学習院初等科教諭、学習院大学教育学科兼任講師を経て2019年学習院大学文学部教育学科特任教授。学習院名誉教授。
主な著書『これだけは身につけよう!社会科の基礎・活用』(編共著・東洋館出版)、『小学社会』(文科省検定教科書・指導書・共著・教育出版)、『東京をまなぶ』(共著・古今書院)、『事典 持続可能な社会と教育』(共著・教育出版)、『アクティブ・ラーニングと環境教育』(共著・小学館)、『お店と町、昔と今』・『工場と町、昔と今』・『町と交通、昔と今』(小峰書店)、『いのちのふるさと水田稲作』(共著・ジャパンフォトプレス)など

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 8/22(月) 13:00~14:30 SDGs ってなんだろう
世の中で困っている様々な問題を知る体験(知識・理解)
諏訪 哲郎
栗原 清
2 8/23(火) 13:00~14:30 SDGsをめざして身近な問題を解決しよう
身近な問題の解決を考える体験(思考・判断・表現)
諏訪 哲郎
栗原 清
3 8/24(水) 13:00~14:30 SDGsを周りの人に広げよう
実際に行動する体験(学びに向かう力・人間性等)
諏訪 哲郎
栗原 清

電話のみ受付

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.