【S04】習近平政権の特徴と日中関係  【対面講座】

2022年春

満員御礼
講座番号 S04
開催日 2022/06/11
曜日
時間 13:30 ~ 15:00
回数 全1回
定員 60名
最少催行人数 8名
受講料 1,650円
教材費(全員対象)

講座詳細

2022年は日中国交正常化50周年であると同時に、共産党第20回党大 会が開催される節目の年となります。中国をめぐる国際情勢が目まぐ るしく展開するなか、日本の岸田政権もまた新しい対中戦略を模索し ているようです。過去の日中関係とどのように異なり、何を継続する 必要があるのか。本講座では2012年に始まったとされる中国の「新時 代」の特徴を概観したうえで、これからの日中関係を方向づける要因に ついて論じます。

この講座は学習院大学中央教育研究棟の教室で行います。

講師

江藤名保子(エトウナホコ) 学習院大学教授

【プロフィール】
慶應義塾大学経済学部卒業、スタンフォード大学国際政治研究科修士課程修了(MA)。慶應義塾大学法学研究科政治学専攻後期博士課程にて博士(法学)。2021年4月より学習院大学法学部教授。専門は現代中国政治、東アジア国際政治で、中国の世論政策およびその対外的な展開を専門領域としている。著書に『日中関係史1972‐2012 Ⅰ政治篇』(共著、東京大学出版会)、『中国ナショナリズムのなかの日本‐「愛国主義」の変容と歴史認識問題』(勁草書房)ほか。笹川平和財団「SPF China Observer」や「実業之日本フォーラム」でコラムを連載中。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 6/11(土) 13:30~15:00 江藤 名保子

満員御礼

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.