【013】日本雅楽の道しるべ  【対面講座】
雅楽でひも解くシルクロード・アジア・日本②

2022年秋

講座番号 013
開催日 2022/10/15 ~ 2022/12/03
曜日
時間 15:00 ~ 16:30
回数 全4回
定員 20名
最少催行人数 8名
受講料 13,200円
教材費(全員対象)

講座詳細

平安貴族必須の教養であり、一般には「日本的」と思われている雅楽。しかしその 起源は古代アジア・シルクロードの芸能に行き着きます。本講座では「世界最古の 音楽・舞踊芸術」と言われる日本雅楽を時代毎に様々な角度から検証して参りま す。今期は武家政権下で雅楽がどう扱われてきたかに焦点を当て、日本文化史に おける雅楽の価値の再検討を試みます。春学期からの続きものですが、今期から 受講される方も入りやすいよう、冒頭で基本的内容の復習をしてから本題に入り ます。学習院の講座で日本雅楽の新たな側面を発見していただければ幸いです。

この講座は学習院大学南1号館の教室で行います。

講師

三田徳明(ミタノリアキ) 学習院大学講師・三田徳明雅樂研究會主宰

【プロフィール】
1995年学習院大学大学院人文科学研究科博士前期課程修了。元韓国藝術綜合學校招聘教授、学習院大学非常勤講師。放送大学非常勤講師。9歳より雅楽を始め、京都方楽家の篳篥と舞を修める。NYカーネギーホールをはじめ、国内外で雅楽を紹介するなど舞人・演奏家として活躍。於玉稲荷神社禰宜。

三田徳明先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/15(土) 15:00~16:30 平安以降の雅楽と応仁の乱 三田 徳明
2 10/29(土) 15:00~16:30 織豊政権下の雅楽復興 三田 徳明
3 11/19(土) 15:00~16:30 江戸期の雅楽① 政権奪取と雅楽 三田 徳明
4 12/3(土) 15:00~16:30 江戸期の雅楽② 朝鮮通信使と雅楽 三田 徳明

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.