【041】ギリシア悲劇を読む   【対面講座】
人間の本質を求めて

2023年冬

講座番号 041
開催日 2024/03/27
曜日
時間 10:40 ~ 14:30
回数 全1回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 6,600円
教材費(全員対象)

講座詳細

紀元前5世紀の数十年間だけ創作された最初の演劇文学であるギリシ ア悲劇は、それを生み出した古典期アテナイという時代と空間をはる かに超えて、今なお世界の人々の心に通じる普遍的な問いを発してい ます。今回の講義では、『アガメムノン』に続くアイスキュロスのオレ ステイア三部作の二編、『供養する者たち』、『恵み深い女神たち』と、ソ フォクレスの代表作『オイディプース』をご紹介したいと思います。

この講座は学習院大学南1号館の教室で行います。

講師

岡田泰介(オカダタイスケ) 高千穂大学教授

【プロフィール】
1991年学習院大学文学部人文学科研究科修了。1998年ローザンヌ大学考古学・古代史研究所留学。2002年東京大学大学院人文社会系研究科欧米系文化研究西洋史専攻満期退学。2004年高千穂大学教養学部助教授。現在、高千穂大学人間科学部教授。主な著書「東地中海世界のなかの古代ギリシア」(山川出版社)ほか。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 3/27(水) 10:40~12:10 ①10:40~12:10
復讐の連鎖をいかに絶つか
-アイスキュロス『供養する者たち』、『恵み深い女神たち』
②13:00~14:30
己自身に対峙する-ソフォクレス『オイディプース』
岡田 泰介

受講申込

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.