複数受講割引対象講座 【017】浮世絵でみる歌舞伎の魅力浮世絵・ビデオ鑑賞を中心に

2008年秋

受付終了
講座番号 017
開催日 2008/10/01 ~ 2008/11/26
曜日
時間 10:30 ~ 12:00
回数 全5回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 15,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

江戸時代に開花した町人文化の象徴ともいえるのが、歌舞伎と浮世絵です。歌舞伎は浮世絵の重要な画題であり、また浮世絵版画に着想を得て歌舞伎が作られるという現象も見られるほど、両者は相互に影響して発展してきました。本講座では、江戸、明治の浮世絵を通して当時の歌舞伎の雰囲気を味わいながら、現代の役者の演技をビデオ鑑賞によって堪能し、人気演目の魅力にせまります。

講師

藤澤茜(フジサワアカネ) 学習院大学講師・国際浮世絵学会常任理事

【プロフィール】
1998年学習院大学大学院博士後期課程修了。文学博士。国際浮世絵学会常任理事。学習院大学・東京外国語大学・東海大学・二松学舎大学・十文字学園女子大学非常勤講師。著書に『歌川派の浮世絵と江戸出版界』(勉誠出版)、『浮世絵が創った江戸文化』(笠間書院)、『藤間家所蔵浮世絵全覧』(公孫樹舎)など。雑誌『演劇界』にて「江戸芝居百景」連載中。

藤澤茜先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/1(水) 10:30~12:00 義経千本桜―狐忠信の活躍 藤澤 茜
2 10/15(水) 10:30~12:00 伽羅先代萩―乳人政岡の信念 藤澤 茜
3 10/29(水) 10:30~12:00 毛抜―歌舞伎十八番と家の芸 藤澤 茜
4 11/12(水) 10:30~12:00 廓文章―紙子姿の伊左衛門 藤澤 茜
5 11/26(水) 10:30~12:00 連獅子―親獅子の厳しさ 藤澤 茜

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.