複数受講割引対象講座 【078】腕時計の現代・レディス編女性もの腕時計の価値観を極める

2008年秋

受付終了
講座番号 078
開催日 2008/10/15 ~ 2008/11/12
曜日
時間 19:15 ~ 20:45
回数 全3回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 9,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

レディスウォッチの過去から現在を眺め、考え、その価値観を身につける講座です。春講座の「腕時計の現代」をレディス腕時計に特化し、審美眼を養いながら、その鑑賞の視座、腕時計の意味を考えていく講座の3年目です。受講生は女性に限らず、男性も歓迎。腕時計の初心者からプロフェッショナルまで幅広い受講生を対象とします。

講師

瀧澤広(タキザワヒロム) 元インターナショナル・リストウォッチ編集長

【プロフィール】
日本大学芸術学部卒業。ヒコ・みづのジュエリーカレッジ・ウォッチメーカーコース卒業。自動車、時計ジャーナリスト、1級時計士。雑誌「インターナショナル・リストウォッチ」(二玄社)元編集長。

並木浩一(ナミキコウイチ) 桐蔭横浜大学教授、時計ジャーナリスト

【プロフィール】
1990年代よりバーゼル、ジュネーブ・サロンを例年取材し、著書に「腕時計一生もの」(光文社新書)、「腕時計のこだわり」(ソフトバンク新書)等。雑誌「メンズプレシャス」「Pen」「ウォッチナビ」で連載中。1961年横浜生まれ、京都造形芸術大学大学院博士課程修了、博士(学術)。

並木浩一先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/15(水) 19:15~20:45 レディスウォッチ、名品の価値を考える 瀧澤 広
2 10/29(水) 19:15~20:45 レディスウォッチの歴史と現在 並木 浩一
3 11/12(水) 19:15~20:45 ジュエリーウォッチの表象文化論 並木 浩一

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.