複数受講割引対象講座 【W08】(冬)地方のカンツォーネから見える“もう一つのイタリア”L'italia del passato attraverso la canzone di oggi

2008年冬

受付終了
講座番号 W08
開催日 2009/02/04 ~ 2009/03/18
曜日
時間 11:00 ~ 12:30
回数 全4回
定員 25名
最少催行人数 8名
受講料 12,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

イタリアにおける現代音楽はポップスだけではありません。かつて農家社会だった頃のイタリア社会の様子を反映し、またその伝統を守り続けるイタリア現代音楽の中には、現代の地域社会の現実に深く関わり、その基盤となる大変斬新で意義深いものがあります。今回の講座では、その一つである観光地として現在最も注目を浴びている南イタリア・プーリア州のミュージカル・アンサンブル「タベルナ・ノーヴァ」(Tavernanova)の音楽・歌詞を通して、昔のイタリア農家社会における結婚・家族・恋愛・戦争・神話、又それらに関わる人々の希望・失望をテーマに、博物館や普通の観光ルートでは触れることのできないもう一つのイタリアを覗いてみたいと考えています。

講師

Alessandro Clementi(アレッサンドロ・クレメンティ) 学習院大学講師

【プロフィール】
イタリア・ローマ生まれ。1997年ローマ大学海外近代語学及び文学部卒業。ローマDilit イタリア語学校イタリア語教師コース修了。東京大学言語情報科学修士取得。日本文学翻訳にも従事。㈱文流リンガビーバ・イタリア語教室講師。学習院大学非常勤講師。NHK「ラジオジャ
パン」ニュース翻訳兼アナウンサー。

アレッサンドロ・クレメンティ先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 2/4(水) 11:00~12:30 Fiure de pagghie(藁の花)
Ghiacce e carvune
(氷と石炭)
Alessandro Clementi
2 2/18(水) 11:00~12:30 Nge’ Nge’(ある、ある) Alessandro Clementi
3 3/4(水) 11:00~12:30 Ninnella(ニンネッラ) Alessandro Clementi
4 3/18(水) 11:00~12:30 Forco(フォルコ地方) Alessandro Clementi

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.