複数受講割引対象講座 【018】日本美術の名宝恋する日本美術―海を渡った江戸絵画―

2011年秋

受付終了
講座番号 018
開催日 2011/10/07 ~ 2011/12/16
曜日
時間 12:50 ~ 14:20
回数 全6回
定員 40名
最少催行人数 8名
受講料 18,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

国内外に所蔵される名品を多彩なスライドでご紹介し、あわせて美術館での鑑賞会も企画する、まさに「体験版日本美術史」といった内容の講座です。この秋は海外の日本美術コレクションと、国内で鑑賞できる名宝をあわせてご紹介し、描かれた「江戸の恋」をキーワードに、作品の見かた・楽しみ方を学びます。日本美術・文化を初めて学ぶ方、また深く学びたい方、国内外の美術館を訪れるように、生涯学習センターにて「日本の名宝」をめぐる旅をはじめましょう。

日本美術の名宝 「青楼十二時 続亥の刻」山口県立萩美術館・浦上記念館所蔵

注意事項

※11月4日の見学会は、季節の展示から一館を選び講師が同行いたします。日程は変更する こともあります。

講師

藤澤紫(フジサワムラサキ) 國學院大學教授、学習院大学講師、国際浮世絵学会常任理事

【プロフィール】
1996年学習院大学大学院人文科学研究科哲学専攻博士後期課程単位修得。文学博士。國學院大學教授。学習院大学大学院・学習院女子大学大学院非常勤講師。国際浮世絵学会常任理事。著書に『鈴木春信絵本全集』(勉誠出版)、『遊べる浮世絵―体験版江戸文化入門』(東京書籍)、分担執筆に『超域する異界』(勉誠出版)、『浮世絵大事典』
(東京堂出版)など。

藤澤 紫先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/7(金) 12:50~14:20 日本美術に恋をする
―日本美術の見かた・楽しみかた―
藤澤 紫
2 10/14(金) 12:50~14:20 師宣と歌麿の恋
―江戸の遊里と浮世の男女―
藤澤 紫
3 11/4(金) 12:50~14:20 名宝を楽しむ見学会 藤澤 紫
4 11/18(金) 12:50~14:20 春信と栄之の恋―古典物語と清らかな恋― 藤澤 紫
5 12/2(金) 12:50~14:20 北斎と応挙の恋―江戸の幽霊と哀しい恋― 藤澤 紫
6 12/16(金) 12:50~14:20 美術と国際交流
-日本美術に恋をした海外コレクター―
藤澤 紫

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.