複数受講割引対象講座 【030】高校教科書で学ぶ日本史 近代を中心として日露戦後から昭和初期にかけて

2011年秋

受付終了
講座番号 030
開催日 2011/10/03 ~ 2011/12/12
曜日
時間 13:00 ~ 14:30
回数 全6回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 18,000円
教材費(全員対象)
テキスト・教材:窓口購入できます
  • 「もう一度読む 山川日本史」(山川出版社) 1,550円

講座詳細

学校の授業では時間がなく、なかなか大正期以降を学ぶ機会が少なかったのではないでしょうか。「坂の上の雲」にたどりついて、欧米列強の仲間入りの夢を果たした明治ニッポンが、国際社会でどのような立ち位置にあり、また、そのことがどのように国内政治に影響を与えたかについて、日露戦後から昭和初期まで、関東大震災の際の政府の対応も含め、ビジュアルな資料を使いながら学んでいきます。

高校教科書で学ぶ日本史 近代を中心として 講座風景

講師

森内隆雄(モリウチタカオ) 学習院名誉教授・前学習院中等科教諭・前学習院大学兼任講師

【プロフィール】
1983年学習院大学大学院人文科学研究科博士課程単位修得。2018年3月まで学習院中等科教諭・学習院大学兼任講師。著作「勝海舟全集」(勁草書房)〈共同校訂〉など。

森内隆雄先生

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 10/3(月) 13:00~14:30 第一次世界大戦と日本 森内 隆雄
2 10/17(月) 13:00~14:30 民衆の登場 森内 隆雄
3 10/31(月) 13:00~14:30 「平民」宰相  原敬 森内 隆雄
4 11/14(月) 13:00~14:30 国際協調の時代 森内 隆雄
5 11/28(月) 13:00~14:30 政党政治の明暗 森内 隆雄
6 12/12(月) 13:00~14:30 行き詰まった協調外交 森内 隆雄

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.