複数受講割引対象講座 【W13】(冬)漢文で味わう四字熟語のたのしみ

2012年冬

受付終了
講座番号 W13
開催日 2013/01/19 ~ 2013/03/16
曜日
時間 13:15 ~ 14:45
回数 全3回
定員 30名
最少催行人数 8名
受講料 9,000円
教材費(全員対象)

講座詳細

漢字4文字で、さまざまな内容を表現する四字熟語。この講座では、その元になった漢文をゆっくりと読み味わいながら、四字熟語の意味や用法とともに、返り点が付いた漢文の基本的な読み方について学んでいくことを目指しています。 今期は、ちょっと見慣れない四字熟語も取り上げます。その背景にある物語を知れば、むずかしそうな漢字も、とても親しみ深いものに見えてくることでしょう。

(冬)漢文で味わう四字熟語のたのしみ

講師

円満字二郎(エンマンジジロウ) フリーライター・漢和辞典編集者

【プロフィール】
1991年より出版社編集部にて高校国語教科書、漢和辞典編集などを担当。2007年よりフリーライターとなる。著書「ひねくれ古典『列子』を読む」(新潮選書)、「漢字ときあかし辞典」(研究社)など。

講座スケジュール

実施日 時間 講座内容 担当講師
1 1/19(土) 13:15~14:45 食べ物への思い――悪衣悪食(あくいあくしょく)・蓴羮鱸膾(じゃんこうろかい) 円満字 二郎
2 2/16(土) 13:15~14:45 政治のいろいろ――高枕安臥(こうちんあんが)・伴食宰相(ばんしょくさいしょう) 円満字 二郎
3 3/16(土) 13:15~14:45 いざという時のために――遠水近火(えんすいきんか)・曲突徙薪(きょくとつししん) 円満字 二郎

受付終了

申込リストを確認する

<<講座一覧に戻る

↑ページの先頭へ

Copyright © 2008 Gakushuin Sakura Academy. All rights reserved.